院長ブログ

2013年12月19日 木曜日

12/19 雪の朝です。転倒に気をつけて!

おはようございます。

今朝は多摩地区では、ユキが降り積もって寒い朝になりました。ホームセンターでは雪かき用のスコップが飛ぶように売れている、とかカー用品専門店では冬タイヤへの交換依頼が殺到するなど、都内では冬支度が急務ですね。

そんな中、転倒対策として鉄製スパイクつきの長靴が売れているようです。


通常の長靴で滑った経験のある方が買い求めているのでしょう。

雪国で生活したことのある私が思うのは正直、東京の方は雪の上を歩くのが 『下手』 です。


もちろん、雪国の人もユキの上で転んだり転倒したりしますが、少ないです。

なぜか?



つま先歩きや内股歩きが原因だと思われます。


雪の上を歩くには、 『外股歩き』 で 『踵(かかと)』 から歩かないといけません。

しかも寒い為、ポケットに手を入れていると体で地面に 『体当たり』 してしまうため、手で避けることもできません。

もっとも、手をついてもその手や腕を骨折することもありますが・・・。

後ろに転倒すれば 『むち打ち』 と同じ症状になります。


気をつけてください。


むちうち,治療,方法, も 新小岩ひかる接骨院へ

夜8:00まで受付
月~金 9:00~12:30
    15:00~20:00
土日  9:00~13:00

水祭 休み

03(5879)3542

交通事故のホームページはこちら→http://www.koutsujiko-chiryou.net


投稿者 新小岩ひかる接骨院

アクセス


大きな地図で見る
■住所
〒124-0024
東京都葛飾区新小岩2-13-1-102

お問い合わせ 詳しくはこちら