院長ブログ

2014年2月 8日 土曜日

作戦会議はトイレで40

・・・続きです。


車を走らせて三十分後、自宅に着いた。駐車場に車を停めたのが夕方の4時過ぎ。いったん部屋に入って、   

   '大小の赤樫' 

を車に積み込んだ。しかしボクはすでに、この二本の木刀を使わずとも戦える新たな道具がある。

 再び部屋に戻り、まずは、催涙スプレーをチェック。ストッパーを回すとセーフティ・ロックが外れて、そのまま噴射ボタンになる。実に簡単な構造だが相手を怯ませるにはこれで十分。
 

後は・・・、そう。スタンガン!。これは、9Vの四角い乾電池を二本使用するタイプ。早速、電池を装着。これにもセーフティロックがあり、その下にショットボタン。ためしに撃ってみた。

 恐る恐るセーフティロックを外して、空中に向けてショットボタンを押したその瞬間、

     「 バキ・バキ・バキ! 」

  と空気を切り裂く様な大音響。事務所で試さなくて良かった。もし犯人に聞かれたら、きっと警戒されているところだ。

     ' これなら・・・。'

 ボクは大きく安堵した。これならもし、相手が武装していたとしても、これに触れた途端に武器を持っていられなくなるだろう。


 奥さんには、

  「実家においてある治療用枕を明日、仕事で使うんだよ。取りに行ってくるから、今夜はそのまま泊まってくるよ。」

 といって出かけた。仮に本当の事をいえば、

   「そんな危ないこと、やめなさい!。あなたには子供がいるのよ!。」 と止められるに決まっているから。

 車を実家に向けて走らせる前に、友人の若田に携帯で電話をかけた。


・・・またまた次回に続きます。



むち打ち,交通事故治療、五十肩、ぎっくり腰 も 新小岩ひかる接骨院へ

夜8:00まで受付
月~金 9:00~12:30
    15:00~20:00
土日  9:00~13:00

水祭 休み

03(5879)3542

交通事故のホームページはこちら→http://www.koutsujiko-chiryou.net











投稿者 新小岩ひかる接骨院

アクセス


大きな地図で見る
■住所
〒124-0024
東京都葛飾区新小岩2-13-1-102

お問い合わせ 詳しくはこちら