院長ブログ

2014年4月30日 水曜日

究極のバランス治療 PCBA療法とは・・・

5月1日から当院では新たにPCBA療法を始めました。

PCBAとは、骨盤ー踵骨バランスアプローチ(pelvis-calcaneus balanse approaches)療法の略ですが、

股関節や踵が原因で起こる様々な痛みに対する治療法です。


あなたは、片方の足が少し短い、とか骨盤が曲がっている、歪んでいるなどと言われたこと、感じたことはありませんか?


人は直立するときに、様々な関節を微妙に調節しながらバランスを取っています。股関節や踵(かかと)は体重を分散したり吸収したりしながら直立を維持しようとしています。

 特に足底部の土踏まずにストレスが蓄積されると膝(ひざ)や腰、肩や首周囲に歪みが広がる為、様々な症状が出てきます。

片方の足が短くなっていると思われる方、片方の腰が上がっていると感じている方は踵付近の硬さやストレスが原因と思われます。

いつも足首が疲れている、踵が痛い、とか骨盤が歪んでいるなどで悩んでいる方、またはいつも原因の分からない痛みに悩んでいる方は、一度 PCBA療法 を受けてみてください。

まず、歩きやすくなったことにびっくりするはずです。

詳しいことはスタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。


むち打ち,交通事故治療、五十肩、ぎっくり腰 も 新小岩ひかる接骨院へ

夜8:00まで受付
月~金 9:00~12:30
    15:00~20:00
土日  9:00~13:00

水祭 休み

03(5879)3542

交通事故のホームページはこちら→http://www.koutsujiko-chiryou.net



投稿者 新小岩ひかる接骨院

アクセス


大きな地図で見る
■住所
〒124-0024
東京都葛飾区新小岩2-13-1-102

お問い合わせ 詳しくはこちら