院長ブログ

2014年4月10日 木曜日

作戦会議はトイレで57

・・・前回からの続きです。



 ボクはもう一度戦い方(捕まえ方)を頭の中でシュミレーションしてみた。

   もしも犯人が足から侵入してきたら・・・。

 足にスタンガンを食らわそう。そのまま犯人は足から床に崩れ落ちるだろう。それでは、このときナイフを持っていたら・・・。
 

 利き腕だ。それは侵入する時に犯人がどちらの手にナイフを持っているかで判断しよう。右手に持っていたら木刀でもスタンガンでもその手を撃つことが出来る。左手ではボクから遠い位置になってしまう。この場合は迷わず木刀で相手の頭を打ち抜こう。

   じゃあもし、素手で侵入してきたら?


 
 催涙スプレーを使って相手を攪乱し、殴りつけて床に這わそう。そのまま用意したビニールテープを使い、後ろ手に縛ってしまえばいい。


ボクはさまざまなシチュエーションを想定しながら、恐怖と戦っていた。



・・・次回に続きます。


むち打ち,交通事故治療、五十肩、ぎっくり腰 も 新小岩ひかる接骨院へ

夜8:00まで受付
月~金 9:00~12:30
    15:00~20:00
土日  9:00~13:00

水祭 休み

03(5879)3542

交通事故のホームページはこちら→http://www.koutsujiko-chiryou.net



投稿者 新小岩ひかる接骨院

アクセス


大きな地図で見る
■住所
〒124-0024
東京都葛飾区新小岩2-13-1-102

お問い合わせ 詳しくはこちら